髭脱毛の注意点

髭脱毛をお考えの方は行う前に注意点も覚えておきましょう。
まずは脱毛の際の痛みです。最近ではレーザー脱毛でも痛みがほとんどない新しい脱毛機器が開発されており、一部の脱毛サロンでは導入がはじまっているものの、まだまだ従来の脱毛機器を使用しているところが少なくありません。その場合は、脱毛する箇所によっては非常に痛みを感じることがありますし、人によっては続行が難しいほどに痛みを激しく感じる方もいます。サロン選びの際は、痛みが少ないと謳っている脱毛サロンや、施術後に肌トラブルがあった場合の保証制度があるメンズ脱毛サロンを探すようにしましょう。

そして脱毛の施術を受ける際には十分に髭を剃っていくことも忘れないようにしましょう。髭は伸ばしていた方がレーザーの光を十分に受けることができるだろうと考える方もいますが、髭が剃られていない状態だと、表面の髭にレーザーのパワーが奪われてしまい、毛根まで到達しない場合があります。そうなると表面の髭は一時的になくなるかも知れませんが、結局は残った毛根から新しい髭が生えてきます。

また、施術後は肌がやけどしている状態になるため、保湿クリームなどを十分に塗って肌のコンディションを整えましょう。この肌のケアがレーザーの効果をさらに引き上げることにもなりますし、肌荒れがひどいと弱い照射レベルでしかできなくなるため、効果が表れるのも遅くなります。

髭脱毛の周期とは

髭脱毛は多くの場合、1年から2年の期間がかかります。なぜかというと、すべての毛根を一度にすべて殺すのは不可能だからです。レーザー脱毛は黒い部分に向かって反応し、そこにレーザーを照射するのですが、毛には周期というものがあります。目に見える髭は生える周期になっている髭と、周期が終わって毛根から切れてしまっているものの、まだ髭としては生えているもの2種類あります。医療レーザー脱毛の場合、一度の照射で効果を与えることのできる毛は、毛根までしっかりと根付いているものだけです。それ以外はレーザーによって焼けてなくなるものの、毛根まではその効果が伝わっていないためまたある一定の周期になれば生えてきてしまいます。大体髭の周期は1か月から数か月で変わります。ですから、何回かにわたり照射することで結果的にすべての毛根にレーザーを照射できるようにしているのです。一般的に言ってすべての髭が周期を一回りすのに、大体1年から2年かかるとされていますので、その周期に合わせた商社をしようと思うとそれなりに長い期間がかかるのです。

長い期間を要するとはいえ、レーザー脱毛後の肌はきれいになりますし、何よりも髭剃りの手間が省けますので、朝の忙しい時間でも時間の短縮に大いに貢献するでしょう。

部分的にも脱毛はできるのか

髭脱毛には興味があるものの、すべての髭がなくなってしまうのは困ると思われる方も少なくありません。例えば、かっこいい感じで髭を残しておきたいという方もいますし、部分的に一部濃い部分があるのでそこだけを減らしたいという方もいるでしょう。そのような時に利用できるのがデザイン髭脱毛です。これは部分的に脱毛をする方法で、自分の好みに応じて脱毛することができます。

デザイン髭脱毛や部分脱毛をすることによって、普段髭を生やしている方でも、整える手間が省けますし、敏感肌で傷みやすい方は、整える際に肌を傷めてしまう心配もなくなりますので安心です。また、将来的には髭を生やしたいと思っている方にとってもすべての毛根を殺さずに残しておくことで、将来し渋い髭を蓄えることも可能となるでしょう。どの部分を脱毛するのか、どの程度脱毛するのかは個人差がありますので、サロンなどで納得がいくまで相談したほうが良いでしょう。デザイン髭脱毛が完了すれば、好みの長さになるまで基本的にただ伸ばしておけばいいだけですし、髭の長さを調整する分には肌を傷める心配もありません。自分に合った髭がいつでも生やせるような余地を残しておくのも良いでしょう。

髭脱毛とは

近年急激に需要が増している、髭脱毛をご存知でしょうか。髭脱毛とは、男性の髭をなくすために行われている髭の永久脱毛の事です。さまざまな方法がありますが、医療レーザーによって髭を毛根から殺してしまい、髭が永久に生えないようにする方法が確実な脱毛方法として注目されています。

髭は男性ならほとんどの人が生えてくるもので、毎日の髭剃りは一つの負担ともいえる作業です。もし、普通よりも濃い髭の方は、一日に数回剃らなければならないこともあり肌へのダメージも決して小さくはないでしょう。剃刀負けによる肌へのダメージは、シミなどの疾患にもつながります。

レーザー脱毛をする場合、光脱毛などと比べて脱毛する力が強いのが特徴です。光脱毛は低出力の機械のため、施術の際の痛みはそれほど感じませんが、医療レーザー脱毛と比べて3倍ほどの時間を要するといわれています。一方で医療レーザーによる脱毛は、一度の照射のパワーが高いため、効果的に髭を減らしていくことが期待できます。出力が高い分、施術中の痛みは強く、人によっては麻酔などを使用して施術することもあります。

医療レーザーの場合、費用としては大体10万円前後でできるでしょう。もちろん、人によって髭の太さや濃さは異なりますので個人差はありますので、多くの回数を通わなければ完了しない人もいるでしょう。エステなどで用いられる光脱毛などは、そもそも永久脱毛はできないため、何度通っても結局はまた生えてくることになります。